【モルディブ】新型コロナウイルスに関する注意喚起(59:車両通行時間制限の解除及びその他制限措置の延長について)

3月 25, 2021

モルディブ

t f B! P L

【管理人コメント】
モルディブにおける制限措置についての情報です。これまでマレを含む各地で実施されていた車両通行時間制限が全面解除となりました。またレストランは夜10時半までの営業が可能となりました。その他詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

新型コロナウイルスに関する注意喚起(59:車両通行時間制限の解除及びその他制限措置の延長について)

在モルディブ日本国大使館 mv@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

●マレ、フルマレ、ヴィリンギリ、ティラフシ、グリファル、フルレにおける車両通行時間制限(午後6時~翌午前6時)が全面解除となりました。
●公園の公共レクリエーションスペースの閉鎖が解除となり、レストラン及びカフェは夜10時半までの営業が可能となりました。
●31日まで継続となる措置につきましては、以下をご確認ください。

1 モルディブ保健庁は、コロナウイルス感染拡大を防ぐため実施していた、マレ、フルマレ、ヴィリンギリ、ティラフシ、グリファル、フルレにおける車両通行時間制限(午後6時~翌午前6時)を全面解除しました。

2 公園の公共レクリエーションスペースの閉鎖が解除となり、レストラン及びカフェは夜10時半までの営業が可能となりました。

3 31日まで継続となる措置は以下のとおりです。
・23時から翌朝4時半までの外出制限
※警察、国軍、医療従事者とその車両、救急車、保健衛生緊急オペレーションセンター発行の許可証保持者、早朝の礼拝に迎う者、急患は対象外。
・5人以上の集会の禁止
・映画館、デイケアサービス、学校、大学の閉鎖
・個人競技以外のスポーツ活動の禁止

4 公共の場でのマスク着用義務他が課せられています。

5 各種規制に対する違反者には罰金が課せられますので、十分注意してください。

(問い合わせ先)
在モルディブ日本国大使館
代表 +960 3300087
緊急電話 +960 7788492又は+960 7788471
電子メール ryoujimale@mo.mofa.go.jp

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ