【モンゴル】新型コロナウイルス感染症の国内感染拡大を受けた行動制限の実施について

3月 15, 2021

モンゴル

t f B! P L

【管理人コメント】
モンゴルにおける制限措置についての情報です。3月15日から3月28日までの間ウランバートル市を対象に行動制限が課されました。夜間移動制限やウランバートルから地方への移動の禁止等の内容が含まれています。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

新型コロナウイルス感染症の国内感染拡大を受けた行動制限の実施について

在モンゴル日本国大使館 mn@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

新型コロナウイルス感染症の国内感染拡大を受け、モンゴル政府は、ウランバートル市を対象に、3月15日午前6時から3月28日午前6時までの間、以下のとおり行動制限を課す旨を発表しました

1 行動制限の対象となる活動等
 (1)各種催事、記念行事、会議、集会、宴会、レセプション
 (2)デモ、競技大会
 (3)芸術文化行事、旅行、結婚式
 (4)ナイトクラブ、ディスコ、カラオケ
 (5)社交ダンス、ダンスクラブ
 (6)即売会、展示会
 (7)ゲームセンター
 (8)学習センター(塾、予備校、語学教室、音楽教室など)(10人を超えるもの)
 (9)エンターテインメント施設(定員の30%を超えるもの)
 (10)リラクゼーション施設
 (11)フィットネスクラブ、サウナ、プール(定員の30%を超えるもの)
 (12)簡易宿泊所
 (13)宗教施設
 (14)オリンピック及び国際大会に向けたトレーニング以外のスポーツ関連行事(室内では10名を超えないこと)
2 会議、集会、公的行事を開催する場合は、一度に10人を超える人数を集めない。
3 午後11時から翌午前6時までの間、車両及び徒歩での移動を制限する。(医療サービス、葬儀、夜間フライト、整備等は除く。)
4 ウランバートル市内における販売業及びサービス業の営業時間を午前7時から午後10時までとする。
5 公共交通機関及び個人が所有する車両のウランバートル市から地方への移動を一時的に制限する。

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ