【ノルウェー】オスロ市独自の感染拡大対策措置の延長及び一部緩和(4月14日現在)

4月 15, 2021

ノルウェー

t f B! P L

【管理人コメント】
ノルウェーにおける制限措置についての情報です。オスロ市独自の感染拡大対策措置が一部緩和の上4月29日まで延長されます。4月19日以降中学生高校生等の登校再開されるなどの内容が含まれています。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

オスロ市独自の感染拡大対策措置の延長及び一部緩和(4月14日現在)

在ノルウェー日本国大使館 no@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

●4月14日、オスロ市は、4月15日までとしていたオスロ市独自の感染拡大対策措置の適用の延長及び一部を緩和するとするプレスリリースを発出しました。その概要は以下のとおりです。

1 オンライン授業を受けていた中学生、高校生及び特に感染が拡大した地域の5年生から7年生は、4月19日より登校することができる。

2 以下の措置の適用を4月29日まで延長する。
(1)個人宅への訪問客数を2名に制限。
(2)学校及び幼稚園における「赤」レベル措置の適用。
(3)子ども及び若者に向けた屋内余暇活動施設の閉鎖。
(4)レストラン及びバーの閉鎖(持ち帰りを除く)。
(5)店舗の閉鎖(食料品店及び薬局等を除く)。
(6)ジム、劇場及び映画館の閉鎖。
(7)イベント開催の禁止(葬式等を除く)。

3 ヨハンセン・オスロ市長(オスロ市執行機関長)は「4月16日より開始される全国的な措置の緩和はオスロには適用されない。オスロ市は厳格な措置を継続するが、同時に活動再開に向けて準備を行う。来週、オスロ市は個人宅への訪問客を2名までとする規制の変更を検討する。」と述べた。

4 詳しくは、以下の4月14日付オスロ市プレスリリースをご参照ください。
https://www.oslo.kommune.no/politikk/byradet/pressemeldinger/14-april-byradet-innforer-forsterket-rodt-niva-i-osloskolen-elevene-kan-vende-tilbake-til-skolene

5 全ての自治体は、地域の感染状況に基づいて厳格な規制措置と推奨措置を導入することができるとされています。
 つきましては、在留邦人の皆様におかれましては、居住地を管轄する自治体の最新の推奨措置や規制措置に係わる情報を確認されることをお勧めいたします。

【問い合わせ先】
在ノルウェー日本国大使館 領事班
電 話: (+47)2201-2900
メール: ryouji@os.mofa.go.jp

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ