【アメリカ合衆国】新型コロナウィルス(フロリダ州におけるワクチン接種要件及び接種完了後の行動制限の緩和)

5月 01, 2021

アメリカ合衆国

t f B! P L

【管理人コメント】
アメリカ合衆国、フロリダ州における新型コロナ関連情報です。ワクチン接種完了者については一定の条件下でマスク着用や会合を避けることを求めないとする勧告が出されました。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

新型コロナウィルス(フロリダ州におけるワクチン接種要件及び接種完了後の行動制限の緩和)

在マイアミ日本国総領事館 miami@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

4月29日、フロリダ州保健庁長官は、新型コロナウィルスのワクチン接種要件及び接種完了後の行動制限を緩和する勧告を出しました。概要は以下のとおりです。

【注意事項】
・在留邦人の皆様におかれては、必要に応じて医療機関等に相談の上、ワクチン接種は各自の責任で判断するようにしてください。
・疾病予防管理センター(CDC)は、ワクチン接種完了者(fully vaccinated people:各ワクチンで必要とされる接種回数の全てを完了してから2週間以上経過した者)は、混雑していない屋外でマスクを外したり、接種完了者同士であればマスクを着用したり社会的距離をとることなく屋内で集まってもよいとしています。他方でCDCは、ワクチンの変異株に対する有効性、免疫力が低下している人(免疫抑制剤の服用者を含む)に対する保護効果、効果の持続期間、ワクチンが感染拡大をどの程度防ぐか等はまだ明らかになっていないとした上で、接種後においても引き続き混雑する場所ではマスクを着用し、未接種者を含む家族とは屋内での集まりを避け、COVID-19に対して脆弱なワクチン未接種者への訪問等は控えるよう勧告していま
す。


【勧告のポイント】
1 ワクチン接種完了者は、一定の条件下で「マスク着用」や「会合を避けること」は求められない(冒頭注意事項を参照)。

2 連邦食品医薬品局(FDA)が定めるワクチン接種の資格を満たす者であれば、従来のフロリダ州在住者に加え、州外からの来訪者も接種が受けられる。

3 ワクチンが普及したことを踏まえ、州政府機関は対面での行政サービスを実施しなければならない。

【参考】4月29日付フロリダ保健庁長官勧告
https://floridahealthcovid19.gov/wp-content/uploads/2021/04/Public-Health-Advisory-filed-4.29.21.pdf
【参考】疾病予防管理センター(CDC):ワクチン接種後の行動
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/vaccines/fully-vaccinated.html
【参考】フロリダ州保健庁のCOVIF-19ワクチンに関する総合案内サイト
https://floridahealthcovid19.gov/covid-19-vaccines-in-florida/

【在マイアミ日本国総領事館】
Consulate General of Japan in Miami
80 S.W. 8th Street, Suite 3200, Miami, FL 33130
電話:305-530-9090FAX:305-530-0950
代表HP:http://www.miami.us.emb-japan.go.jp

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ