【スペイン】警戒事態宣言終了後のカタルーニャ州全域に対する規制措置

5月 08, 2021

スペイン

t f B! P L

【管理人コメント】
スペイン、カタルーニャ州における制限措置についての情報です。5月9日午前0時をもって警戒事態宣言が終了します。これにより州の出入り制限や夜間外出禁止の措置はなくなる模様です。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

警戒事態宣言終了後のカタルーニャ州全域に対する規制措置

在バルセロナ日本国総領事館 barcelona@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

●カタルーニャ州政府は、5月9日午前0時をもって終了する警戒事態宣言後の同州内の規制措置概要を発表しました。
●同規制措置は、官報掲載後に正式に施行される見込みですが、現在施行されている「州の出入り制限」や「夜間外出禁止」の規制措置は無くなり、小売業各店舗や飲食店等各セクターごとに、営業時間や収容人数の規制が課せられる予定です。
●規制措置の詳細については、官報が掲載され次第お知らせします
●カタルーニャ州に居住又は滞在されている皆さまにおかれましては、今後の規制措置の施行状況にご注意いただくとともに、マスク着用、手洗いの励行、人との距離(フィジカル・ディスタンス)の確保など、新型コロナウイルス感染予防対策をお願いします。

1 プレスリリースの概要
(1)施行期間は、5月9日午前0時から5月23日までの予定。
(2)「州の出入り制限」や「夜間外出禁止」の規制措置は終了する。
(3)飲食店の営業時間は、午後11時まで可能。なお、同居人グループでない限り、1テーブル(グループ)当たりの人数は4人までとする。
(4)小売業各店舗は、通常営業が可能(ただし、コンビニエンスストアー等は、午後11時までとする)。
(5)文化活動やスポーツ施設は、午後11時まで可能。
(6)遊園地等アミューズメントパークの活動は、収容人数の30%に制限し、営業再開を認める。
(7)     以下の制限は引き続き継続する。
ア 同居人の場合を除き、6人を超える会合や集会は禁止する。
イ 宗教的行事等は、収容人数の50%に制限する。
ウ ディスコ等は、引き続き営業を禁止する。

2 参考リンク
(1)今回の規制措置に関するプレスリリースは、以下のリンクからご確認いただけます(カタルーニャ語のみ)。
https://web.gencat.cat/ca/actualitat/detall/Obertura-progressiva-dactivitats
(2)規制措置の概要は、以下のリンク(Twitter)からご確認いただけます。
https://twitter.com/emergenciescat/status/1390648861677428737?s=20

3 お願い
カタルーニャ州に居住又は滞在されている皆さまにおかれましては、今後の規制措置の施行状況にご注意いただくとともに、マスク着用、手洗いの励行、人との距離(フィジカル・ディスタンス)の確保など、新型コロナウイルス感染予防対策をお願いします。


このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。本アドレスは送信専用です。

【問い合わせ先】
○在バルセロナ日本国総領事館
住所:Avda. Diagonal, 640, 2a Planta D, 08017, Barcelona
電話番号:+(34)93-280-3433
FAX番号:+(34)93-280-4496/93-204-5439(領事班直通)
ホームページ:
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○在スペイン日本国大使館
電話: +(34)-91-590-7600(代表),+(34)-91-590-7614(領事部直通)
ホームページ:
https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○在ラスパルマス領事事務所
電話:+(34)-928-244-012
ホームページ:
https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ