【スペイン】カタルーニャ州一部地域に対する夜間外出禁止の施行(7月16日から7月22日まで)

7月 19, 2021

スペイン

t f B! P L

【管理人コメント】
スペインにおける制限措置についての情報です。7月16日から7月22日までの間カタルーニャ州の一部地域に対し夜間外出禁止措置が適用されます。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

カタルーニャ州一部地域に対する夜間外出禁止の施行(7月16日から7月22日まで)

在バルセロナ日本国総領事館 barcelona@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

●7月16日の領事メールでお伝えしたとおり、カタルーニャ州政府は、現在のカタルーニャ州内における新型コロナウイルス感染状況に鑑み、7月16日より、人口5,000人以上の市で直近7日間の人口10万人あたりの感染者数が400以上の市、及びそれらの地域に完全にまたは大部分が隣接する市に対し、午前1時から午前6時の間の移動を禁止する「夜間外出禁止」に関する規制措置を施行しました。
●「夜間外出禁止」に関する規制措置は、7月23日午前0時まで有効です。
●夜間外出禁止が施行されている市は、以下のリンクから確認できます。
https://web.gencat.cat/es/activem/restriccions-territorials/confinament-nocturn/
●外出が禁止されている時間帯に移動する必要がある場合、移動理由を証明するカタルーニャ州政府HPより作成した証明書の携行が義務付けられています。同証明書は以下のリンクから申請できます
証明書の申請サイト:https://certificatdes.confinapp.cat/#/
●措置施行地域に居住又は滞在されている皆さまにおかれましては、現在の措置内容を良くご確認いただき、また、必要に応じマスクの着用、手洗いの励行、人との距離(フィジカル・ディスタンス)の確保など、新型コロナウイルス感染予防対策をお願いします。

1 「夜間外出禁止」の施行日及び施行地域
(1)施行期間
7月16日(金)から7月23日(金)午前0時まで 
※注:感染状況に応じ、施行期間内であっても、期間や措置内容は変更される可能性があります。
(2)施行地域
夜間外出禁止が施行されている地域は、指定地域のみです。夜間外出禁止が施行されている地域については、以下3をご確認ください
なお、夜間外出禁止以外の規定についてはカタルーニャ州全域が対象となります。


2 「夜間外出禁止」の概要
第1条 夜間外出禁止
カタルーニャ州の以下の行政区域に対し、新型コロナウイルス感染抑制のため夜間外出禁止の規制措置を施行する。

以下の市(municipio)は、午前1時から午前6時までの夜間の外出を禁止する。(a)人口5,000人以上の市で、7月15日付け直近7日間の人口10万人あたりの感染者数が400以上の市(本官報附則(ANEXO)1記載の地域)。
(b)市の境界線が、本官報附則(ANEXO)1記載の市に、完全にまたは大部分が隣接している市(本官報附則(ANEXO)2記載の地域)。

以下の理由による外出は例外とする。
(1)急を要する医療機関(獣医を含む)の受診や薬の購入のための移動。
(2)テレワーク等が実施できない業務の移動(医療機関の業務に従事する者を含む)。
(3)以下第2条(7月13日付「公衆衛生に関する特別措置」第3条「閉店時間」)に定められた活動後の帰宅。
(4)高齢者、未成年者及び障がい者等の延期不可能な介助。
(5)司法機関に対する急を要する行動。
(6)上記許可された行動後の帰宅。
(7)ペットの世話や預かりサービスで、午前4時から午前6時の間の必要不可欠な移動。
(8)不可抗力又は必要な状況下における移動。

車両の移動で本官報附則(ANEXO)1及び2に定められた地域を通過する場合、出発地及び目的地が、夜間外出禁止地域に指定されていない場合に限り許可する。また、物流関係者の移動も許可する。

上記例外的に許可された行動による移動であることを証明するため、カタルーニャ州政府HPに、然るべき証明書を規定する。

本官報の附則(ANEXO)1及び2に定める地域については、下記5(1)のリンクより官報をご確認下さい。

第2条 閉店時間
本件措置により認められている活動であっても、原則として午後10時から午前6時までの時間帯に営業することはできない。ただし、文化活動、スポーツ活動、コンビニエンスストア、ガソリンスタンドに付属する店舗、飲食店(持ち帰りやデリバリーサービスを含む)及びカジノやビンゴ等娯楽施設は午前0時30分から午前6時までの時間帯に営業できないものとする。
小売業各店舗は、午後10時から午前6時までの時間帯にアルコール類の販売はできない。
第19条に定める音楽のレクレーション活動は、最大で午前0時30分までとする。


3 夜間外出禁止が施行されている行政区域
夜間外出禁止が施行されている市は、以下のリンクから確認できます。
https://web.gencat.cat/es/activem/restriccions-territorials/confinament-nocturn/


4 外出が禁止されている時間帯に移動する必要がある場合
移動理由を証明するカタルーニャ州政府HPより作成した証明書の携行が義務付けられています。同証明書は以下のリンクから申請できます。
証明書の申請サイト:https://certificatdes.confinapp.cat/#/


5 参考ウェブサイト(カタルーニャ州政府)
(1)今回の夜間外出禁止に関する官報は、以下のリンクからご確認いただけます。
[7月16日付「夜間外出禁止」に関する官報]
https://dogc.gencat.cat/es/document-del-dogc/index.html?documentId=906511
※官報附則(ANEXO)1及び2は上記リンクよりご確認いただけます。
(2)現在施行されている「公衆衛生に関する特別措置」に関する官報は、以下のリンクからご確認いただけます。
[7月9日付「公衆衛生に関する特別措置」に関する官報]
https://portaldogc.gencat.cat/utilsEADOP/PDF/8453A/1861190.pdf
[7月9日付「公衆衛生に関する特別措置」の修正に関する官報]
https://dogc.gencat.cat/es/document-del-dogc/?documentId=906359
(3)カタルーニャ州における現在施行されている特別措置の概要等は、以下のリンクから確認できます。
https://web.gencat.cat/es/activem/restriccions-territorials/catalunya/
(4)特別措置に関するよくある質問は、以下のリンクから確認できます。
https://web.gencat.cat/es/activem/preguntes-mes-frequents/index.html


6 お願い
措置施行地域に居住または滞在されている皆さまにおかれましては、現在の措置内容を良くご確認ください。本措置に違反した場合、処罰の対象となる可能性があります。また、今後、各規制措置が変更されることも予想されますので、規制措置の施行状況等に十分注意願います。
また、必要に応じマスクの着用、手洗いの励行、人との距離(フィジカル・ディスタンス)の確保など、新型コロナウイルス感染予防対策をお願いします。

このメールは、在留届にて届けられたメールアドレス及び「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。本アドレスは送信専用です。

【問い合わせ先】
〇在バルセロナ日本国総領事館
住所:Avda. Diagonal, 640, 2a Planta D, 08017, Barcelona
電話番号:+(34)93-280-3433
FAX番号:+(34)93-280-4496/93-204-5439(領事班直通)
ホームページ:
http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○在スペイン日本国大使館
電話: +(34)-91-590-7600(代表),+(34)-91-590-7614(領事部直通)
ホームページ:
https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
○在ラスパルマス領事事務所
電話:+(34)-928-244-012
ホームページ:
https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ