【カンボジア】シェムリアップ州に居住する外国人を対象とした新型コロナワクチン接種について

7月 13, 2021

カンボジア ワクチン関連情報

t f B! P L

【管理人コメント】
カンボジアにおけるワクチン接種関連情報です。7月20日以降シェムリアップ州に居住する外国人を対象としたワクチン接種が行われると発表されました。接種に際しては事前にシェムリアップ市役所に申し込みが必要となります。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

シェムリアップ州に居住する外国人を対象とした新型コロナワクチン接種について

在シェムリアップ日本国領事事務所 sr@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

 今般、シェムリアップ州政府は、7月20日以降、シェムリアップ州に居住する外国人を対象とした新型コロナワクチン接種を行う旨発表しました。なお、本件ワクチン接種に際しては、事前にシェムリアップ市役所に申し込みをする必要があるとのことです。

 今般、シェムリアップ州政府は、以下の要領にて、シェムリアップ州に居住する外国人を対象とした新型コロナワクチン接種を行う旨発表しました(※本件発表文の中にワクチンの種類に関する記載はありません)。なお、本件ワクチン接種に際しては、事前にシェムリアップ市役所に申し込みをする必要があるとのことです。

1 対象者
 シェムリアップ州に居住する外国人(※長期滞在者)

2 事前登録場所及び照会先
(1)シェムリアップ市役所(※「ロイヤル・アンコール病院」裏手。「Siem Reap City Hall」で地図検索すると場所が表示されます。)
(2)電話番号:012-545-443、012-808-888、010-507-597、097-246-8147

3 必要書類
(1)パスポート
(2)有効なビザ(少なくとも2021年7月30日まで有効期間があるもの)
(3)(要すれば)健康診断書、若しくは医師による処方箋

4 ワクチン接種日時
 7月20日(火)午前8:00以降 

5 ワクチン接種会場
 シェムリアップ州立病院

※現在、カンボジアで使用される新型コロナワクチンはすべて日本の保健当局が薬事承認したものではありません。現時点で、大使館(領事事務所)としては、積極的に接種をお薦めする趣旨ではありません。個人のご判断でワクチン接種を希望される方は、副反応のリスクを含め、カンボジア政府当局の発表に十分注意し、行動してください。

※日本政府は、日本に住民票を有しない在留邦人の皆様を対象とした日本への一時帰国時におけるワクチン(ファイザー製)接種事業を8月1日から来年1月上旬まで実施する予定です。終了時期は2022年1月上旬を予定していますので、フライト等制約がある中で計画的にご準備ください。
 詳細については、外務省HP内の以下の特設ページに記載しておりますので、御関心のある方はご確認ください。本件事業について質問がある方は、まずは上記特設ページ内にある「よくある質問」コーナーをご一読ください。

 URL:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html

◆◇◆◇◆◇ お問い合わせ先 ◇◆◇◆◇◆
『在シェムリアップ領事事務所 領事班』
TEL: 063-963-801~3(国番号:855)
URL:  https://www.kh.emb-japan.go.jp 
e-mail:  consuljp.rep@re.mofa.go.jp 

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ