【ノルウェー】ノルウェーにおける入国制限・自己隔離措置対象国・地域の変更(7月23日現在)

7月 24, 2021

ノルウェー

t f B! P L

【管理人コメント】
ノルウェーにおける制限措置についての情報です。入国制限において自己隔離措置が必要となる対象国・地域が更新されました。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

ノルウェーにおける入国制限・自己隔離措置対象国・地域の変更(7月23日現在)

在ノルウェー日本国大使館 no@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

●7月23日、ノルウェー政府は、ノルウェー公衆保健研究所(FHI)が感染状況基準を満たす国及び地域の変更を行ったことを受け、外国からの入国制限・自己隔離措置対象国・地域の変更について発表しました。その概要は以下のとおりです。

○入国制限・自己隔離措置対象国・地域の変更(色分けの変更)
7月26日(月)午前0時より、以下の変更が適用される。
・エストニア、リヒテンシュタイン、スイス:「緑」から「オレンジ」
・蘭、スペイン:「赤」から「濃い赤」
・フェロー諸島、ギリシャ、アイルランド、マルタ、モナコ:「オレンジ」から「赤」
・北欧各国の自治体の一部(詳細な色分けはFHIホームページ参照:https://www.fhi.no/en/op/novel-coronavirus-facts-advice/facts-and-general-advice/entry-quarantine-travel-covid19/
・日本、イスラエル、モンテネグロ、韓国:「紫」から「その他第三国」
【注】この変更に伴い、日本からの渡航者に関しては、7月5日以降認められていた以下の者がノルウェー入国許可の対象ではなくなります。
・ノルウェー居住者の、成人した子ども、義理の子ども、両親又は義理の両親
・ノルウェー居住者の祖父母、義理の祖父母、孫、義理の孫、18 歳以上の恋人及び同恋人の未成年の子ども。

(参考1)各色の入国制限措置及び自己隔離措置の基準概要等は、以下の7月2日付当館領事メールをご参照ください。
https://www.no.emb-japan.go.jp/files/100208230.pdf
(参考2)今次の発表の詳細は、以下のプレスリリースをご参照ください。
https://www.regjeringen.no/no/aktuelt/endringer-i-innreiserestriksjoner-karantenekrav-og-krav-om-karantenehotell-for-flere-land-og-omrader/id2866536/
(参考3)FHIの感染状況基準を満たす国及び地域(各国・地域の色分け)の最新情報は以下のFHIホームページの地図をご参照ください(但し、23日現在、上記の発表に伴う変更は反映されておらず、毎週日曜日深夜に更新される予定です)。
https://www.fhi.no/en/op/novel-coronavirus-facts-advice/facts-and-general-advice/entry-quarantine-travel-covid19/

【問い合わせ先】
在ノルウェー日本国大使館 領事班
電 話: (+47)2201-2900
メール: ryouji@os.mofa.go.jp

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ