【ポルトガル】新型コロナウイルス関連情報(警戒状態の宣言及び段階的緩和措置の適用)

9月 30, 2021

ポルトガル

t f B! P L

【管理人コメント】
ポルトガルにおける制限措置についての情報です。現行の警戒レベル「緊急状態」が「警戒状態」に引き下げされ10月31日まで適用されます。また10月1日以降段階的緩和措置の第3弾が導入され多くの制限措置が解除となります。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

新型コロナウイルス関連情報(警戒状態の宣言及び段階的緩和措置の適用)

在ポルトガル日本国大使館 pt@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

●ポルトガル政府は、現下のワクチン接種状況(全人口の85%の接種完了見込み)や感染状況を踏まえ、以下の段階的緩和措置を10月1日から適用する旨決定し、発表しました。
●今回の決定により、8月20日に宣言された「緊急状態」(situacao de contingencia)は「警戒状態」(situacao de alerta)に引き下げられ、その有効期間を10月31日23時59分までとしました。

段階的緩和措置(第3段階):
1.バー及びクラブの解禁
2.レストランの入場制限の撤廃
3.レストラン入店時のワクチン接種証明または陰性証明書提示義務の終了
4.商業施設等の営業時間制限の撤廃
5.結婚式・洗礼式、商業施設並びに文化イベントにおける座席数の制限撤廃
6.テレワーク推奨の撤廃
7.150人以上の職場での検査義務の終了
8.アルコール販売及び野外での飲酒制限の撤廃
9.スポーツジムでのグループレッスンにおけるワクチン接種証明または陰性証明書提示義務の撤廃
10.ただし、以下の義務については継続
(1)航空機または船舶による旅行時のワクチン接種証明または陰性証明書の提示
(2)介護施設や医療機関訪問時のワクチン接種証明または陰性証明書の提示
(3)大規模な文化、スポーツ、団体イベント参加時のワクチン接種証明または陰性証明書の提示
(4)バー及びクラブへの入店時のワクチン接種証明または陰性証明書の提示(新規)
(5)公共交通機関、高齢者施設、病院、娯楽・イベント会場等におけるマスクの着用義務
(6)航空機を含む公共輸送機関を利用する場合のマスクの着用義

【連絡先】
 在ポルトガル日本国大使館 領事班
 電話:+351-21-311-0560
 FAX :+351-21-353-7600
 Email:consular@lb.mofa.go.jp

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ