【スペイン】カナリア自治州入域の際の新型コロナウイルスワクチン接種証明等の提示について

12月 02, 2021

スペイン

t f B! P L

【管理人コメント】
スペインにおける制限措置についての情報です。12月1日以降、スペイン国内からカナリア自治州に入域する者に対してもワクチン接種証明、陰性証明回復証明の提示が義務付けられました。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

カナリア自治州入域の際の新型コロナウイルスワクチン接種証明等の提示について

在ラスパルマス領事事務所 laspa@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

在留邦人各位、たびレジ登録者各位

 2021年12月1日(水)から、これまで緩和していたスペイン国内からカナリア自治州に入域する人に対しても、新型コロナウイルスワクチン接種証明、新型コロナウイルス陰性証明又は新型コロナウイルスに感染した後に回復したことを示す証明書の提示を義務づけられました。
 詳細についてはカナリア自治州政府の公式サイト(https://www.gobiernodecanarias.org/principal/coronavirus/)をご確認ください。

●大使館連絡先等
1 外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/
2 在ラスパルマス領事事務所
電話:+(34)-928-244-012
ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html
3 在スペイン日本国大使館
電話: +(34)-91-590-7600(代表)
ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
4 在バルセロナ日本国総領事館
電話:+(34)-93-280-3433
ホームページ:http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ