【スペイン】コロナウイルスに関する制限措置情報

12月 04, 2021

スペイン

t f B! P L

【管理人コメント】
スペインにおける制限措置についての情報です。12月6日以降カナリア自治州の各党の制限レベルが変更(軒並み制限強化)されます。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

コロナウイルスに関する制限措置情報

在ラスパルマス領事事務所 laspa@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

在留邦人各位、たびレジ登録者各位

 カナリア自治州政府は、12月6日から新型コロナウィルス感染拡大防止にかかるフエルテベントゥーラ島の制限レベルを2から3に、ランサローテ島の制限レベルを2から1に変更します。今回の変更を踏まえた各島の制限レベル及び制限内容(一般市民の日常活動に関わる規制のうち主要なもの)は以下のとおりです。なお、詳細についてはカナリア自治州政府の公式サイト(https://www.gobiernodecanarias.org/principal/coronavirus/ )をご覧ください。

【各島の制限レベル】※12月6日(月)午前0時から
●テネリフェ島:制限レベル1
●グランカナリア島:制限レベル1
●フエルテベントゥーラ島:制限レベル3
●ランサローテ島(ラグラシオーサ島を含む):制限レベル1
●ラパルマ島:制限レベル1
●ラゴメラ島:制限レベル1
●エルイエロ島:制限レベル1

【制限レベル1の主な制限内容】
・会合人数:12人まで(同居者の場合を除く)。
・レストラン・ホテル営業:深夜3時まで。屋内の定員は通常の75%に制限(テラスは定員制限なし)。
・カラオケ、ディスコ:営業を許可するが、ダンスは禁止。
・団体スポーツ実施:マスク着用を義務付け。
・公道や公園などにおける飲酒・喫煙禁止及びアルコール飲料小売販売禁止

【制限レベル2の主な制限内容】
・会合人数:8人まで(同居者の場合を除く)。
・レストラン・ホテル営業:深夜2時まで。テラスの定員は通常の75%、屋内の定員は50%に制限。
・カラオケ、ディスコ:営業を許可するが、ダンスは禁止。
・団体スポーツ実施:マスク着用を義務付け。
・公道や公園などにおける飲酒・喫煙禁止及びアルコール飲料小売販売禁止

【制限レベル3の主な制限内容】
・会合人数:6人まで(同居者の場合を除く)。
・レストラン・ホテル営業:深夜1時。テラスの定員は通常の75%。屋内の定員は原則通常の40%。カラオケ、ディスコなどは営業停止。
・カラオケ、ディスコ:営業を許可するが、ダンスは禁止。
・団体スポーツ実施:マスク着用を義務付け。
・公道や公園などにおける飲酒・喫煙禁止及びアルコール飲料小売販売禁止
・病院の入院患者訪問は、深刻な事態、産前産後及び年少者入院の場合を除き禁止。介護施設入所者の外出は禁止(入所者訪問の可否は各施設の規定による)。
・公共交通手段の乗車定員削減(通常の50%)

【制限レベル4の主な制限内容】
・会合人数:6人まで(同居者の場合を除く)。
・レストラン・ホテル営業:深夜1時まで。テラスの定員は通常の75%。屋内席は、通常の25%。各テーブル4人まで。カラオケ、ディスコなどは営業停止。
・カラオケ、ディスコ:営業を許可するが、ダンスは禁止。
・団体スポーツ実施:マスク着用を義務付け。
・公道や公園などにおける飲酒・喫煙禁止及びアルコール飲料小売販売禁止
・病院の入院患者訪問は、深刻な事態、産前産後及び年少者入院の場合を除き禁止。介護施設入所者の外出は禁止(入所者訪問の可否は各施設の規定による)。
・公共交通手段の乗車定員削減(通常の33%)

●大使館連絡先等
1 外務省海外安全ホームページ:https://www.anzen.mofa.go.jp/
2 在ラスパルマス領事事務所
電話:+(34)-928-244-012
ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itpr_ja/00_000042.html
3 在スペイン日本国大使館
電話: +(34)-91-590-7600(代表)
ホームページ:https://www.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
4 在バルセロナ日本国総領事館
電話:+(34)-93-280-3433
ホームページ:http://www.barcelona.es.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ