【ルクセンブルク】新型コロナウイルス(隔離期間の短縮等)

7月 01, 2022

ルクセンブルク

t f B! P L

【管理人コメント】
ルクセンブルクにおける制限措置についての情報です。7月1日以降新型コロナに感染した場合の隔離期間が10日から7日に短縮されます。詳細は以下およびリンクにてご確認ください。

【以下引用】

新型コロナウイルス(隔離期間の短縮等)

在ルクセンブルク日本国大使館 lu@mailmz.emb-japan.go.jp tricorn.net 経由

6月29日、ルクセンブルク国民議会は、以下の内容の新型コロナウイルス改正法を全会一致で可決しました。
新型コロナウイルスに感染した場合の隔離期間が10日から7日に短縮されます。また、3G体制(ワクチン接種証明書、又は回復証明書、又はPCR検査若しくは認証された簡易抗原検査の陰性証明書が必要というもの)は廃止されます。しかし、病院や高齢者施設におきましてはマスクの着用が引き続き義務づけられていますので、ご注意ください。
本件改正法は、現行法が失効する7月1日から10月31日まで適用される予定です。

■ルクセンブルク保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
https://covid19.public.lu/en.html



(お問合せ先)
 在ルクセンブルク日本国大使館
TEL:(+352) 46 41 51 1
e-mail:consulate.embjapan@lx.mofa.go.jp
URL:https://www.lu.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

Translate

ラベル

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ